銀行カードローンといっても、昔と違ってその数も増えてきました。かつては大手銀行がカードローンもおまけ程度にやっていましたが、今はネット銀行が参入してきて競争が激化してきています。特に、金利は各社ぎりぎりのところで頑張っているようです。

それに、最近の銀行カードローンは窓口に行かなくてもネットだけで契約できます。スマホ1台あれば身分証明書をカメラで撮影して送るなどしても契約できるようになってきています。このあたりはネット銀行の方が進んでる感じがします。ネット銀行はもともと窓口を持っていないのでネットで完結できないとカードローンサービスを提供できませんから。

ここで、今おすすめの銀行カードローンを紹介させてください。どれもネットから申し込めて中には最短即日融資ができる銀行もあります。もう消費者金融と(金利以外では)差がなくなりつつあります。

100万円以上の高額融資におすすめ!

大人のカードローン!30~50代の方におすすめ!
  • 業界最低金利 1.7%~17.8%
  • 融資限度額は余裕の最高800万円!
  • 提携ATMの手数料が全時間帯で無料!(※1)
※1 提携ATMは、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、ローソンATM、イオン銀行、西日本シティ銀行、Enet です(2017年5月末現在)。
学生・主婦・パートアルバイト向けではありません。
ダントツの低金利0.99%〜14.79%
  • ダントツの低金利 0.99%〜14.79%
  • 融資限度額 最高1200万円なので、用途も広がります。
  • 借入時のATM手数料がいつでも無料!(※1)
  • 利用明細の郵送なしでプライバシーも安心
※1 イオン銀行、セブン銀行、イーネット、ローソンATM
最短即日審査!返済は月々2,000円から
千葉/東京/埼玉/茨城/横浜市/川崎市の方が対象
  • 比較的低い金利 1.7% ~ 14.8%
  • 最大融資額 800万円
  • 最短即日審査が可能(※1)
  • 10秒診断で借入可能かすぐ分かる
  • WEB完結なら手続き簡単(※2)
  • 返済は月々2,000円からだから家計に優しい
  • たった4項目の入力で10秒クイック診断
※1 受付時間、審査の状況によっては2営業日以上かかる場合もあります
※2 千葉銀行の預金キャッシュカードをお持ちの場合


イオン銀行カードローン

安心の銀行カードローンで低金利!
  • 融資限度額 最高800万円
  • 金利が低め 3.8% ~ 13.8%
  • 最短即日審査が可能(※1)
  • 月々1,000円からの返済
  • 全国のイオン、提携ATMでも使える

※1 原則14時までの申込は即日回答。

楽天銀行スーパーローン

入会で楽天スーパーポイントも貰える!限度額最高800万!
  • 融資限度額最大 800万円
  • 金利 1.9%〜14.5%
  • 入会で楽天スーパーポイントも貰える!
  • 月々2,000円からの返済(※1)
  • 全国のコンビニATMが利用可

※1 借入残高 10万円以下の場合。

銀行カードローンのいいところ

  銀行カードローンのいいところは、何と言っても金利でしょう。

消費者金融が軒並み最高金利が18%なのに対し、銀行カードローンの金利は最高でも14%〜15%が主流になっています。最低金利は銀行によっては2%を切るようなものもあります。

  次に、融資限度額が高いということ

銀行カードローンは、融資限度額も高く、最高1000万円という銀行もあります。1000万円なんてなかなか借りる人も少ないと思いますが、おまとめローンとして借りる人には限度額が高いというのは安心感がありますね。

  なんといっても抜群の安心感

銀行カードローンは、何と言っても安心感、信頼感が高いですね。お金を借りているのがバレたとしても消費者金融で借りているというより、銀行から借りている方が世間体もいいと言えます。逆に銀行がお金を貸してくれているということで借りている人に信頼感を与えることだってあります。

銀行カードローンのデメリット

銀行カードローンの唯一のデメリットと言えば、手続きの煩雑さとスピード感でしょうか。最近は消費者金融と変わらず申し込みから借り入れまでスムーズになってきましたが、中には最初に口座を作らないといけなかったり、書類は郵送が必要だったりします。お金を借りたい人は急いでる場合が多いので、そういう人は消費者金融の方がいいでしょう。

ただ、一部の銀行では消費者金融と同じように口座開設が不要で最短即日融資が可能という場合もあります。時間に余裕がある人なら金利のメリットのある銀行カードローンにまずは申し込んだ方がいいでしょう。


このページの先頭へ